ネイリストの給料


職業を選ぶにあたって、その職業がどれだけ稼げるのか、どれくらいのお給料がもらえるのかは非常に大事なことです。ネイリストの給料としては、一般のサロンで働いているネイリスト、そしてネイルスクールの講師などを勤める人ではお給料が違うのは当然ですし、ネイリストでも大きなコンテストで入賞をした人で雑誌やマスメディアでも作品を発表している人ならそれに見合ったお給料を得ることができます。

それ以上にネイリストとしてどんどんスキルアップして、国際的に活躍をし始める人は、もっと稼げるかもしれませんし、ネイリストだけではなく自分のネイルサロンを持つようになり、そのサロンが人気店になれば、また沢山の支店を持つようになったら、オーナーとしてかなりの収入を得ることになります。

それぞれの方が自分のゴールを設定し、その中で収入をどんどん伸ばしていく努力が大事です。学校を出たから、資格を取得したから、お店を持ったから、コンテストで入賞したから、ということがゴールではなく、むしろ顧客に愛される技術、接客マナーなどを身につけて、いかに顧客を魅了するか、得意客として長く指名、愛用してもらうなどの技術とは別の能力が大事となります。

その他、ネイルデザイナーとスカルプチュア作成、ネイルアーティストとして活躍するのなら、いつでも最新のセンスと流行を知りつつ、自分が新しいネイルのデザインや流行を発信するようにならなければなりません。そうなれば、かなりの収入が見込めます。自分がネイルのトレンドの発信者になるなんて、お金などは関係なく、わくわくする仕事です。例えばネイリストとしてマスメディアなどで取り上げられ、有名になれば、サロンの名も知れますし、そうしてどんどん活躍の場を広げているネイリストやネイルアーティストもいるのは、皆さんよくご存知のところでしょう。お金だけで仕事を決める人もいますが、ネイルの仕事はやはり好きではないとできないという人もいます。お給料に関わらずなるべく好きな仕事を選ぶのは、職業選択時の基本でもあります。

ランキング

ソルースジェル

1位

ソルースジェルなら、ネイルサロンに行かなくても、プロ顔負けのジェルネイルを楽しめます。


おすすめポイント

  • 収納ボックス付き!
  • 豊富なバリエーション!

さらにソルースジェルについてもっと詳しく見る!≫≫≫


ジェリーネイル

2位

ジェリーネイルはFacebookやyoutube上でも人気のジェルネイルキットです。

おすすめポイント

  • お悩み相談可能
  • 初心者でも安心

グルービーネイル

3位

ネイルサロンで圧倒的なシェアを誇るプロ愛用者の多いバイオジェルが人気のジェルネイルキットです

おすすめポイント

  • ロングセラー

ネイルの資格について

ネイル検定・資格

ネイリストについて

ネイル資格を取りたい方へ

ネイルの資格について

ネイル検定・資格

ネイリストについて

ネイル資格を取りたい方へ