ネイル 資格 DuPage > ネイリストについて > ネイリストになるには

ネイリストになるには


趣味でするのではなく、職業としてネイリストになるには、まずネイルスクールに行くことが基本となります。ネイルスクールで学ぶ方法は、通学と通信があり、段階的にネイルを学ぶことができるカリキュラムが組まれています。それに従って技術や知識を習得していけば、きっとネイリストとしての基本的なことはすべて学べる事と思います。

その上で、ネイリスト資格を取得、とくに上級資格を取り、その上提携サロンなどで十分な研修をすればプロとして働ける日も近いでしょう。そんなこともあって、比較的ネイリストになるのは難しいことではありません。

ただし、最近はセミプロというか、アマチュアでネイルの資格をもっていなくてもプロはだしの技術を持っている人もいるので、そんな人たちに対抗するには、プロとしての自分の技術をしっかり上げていくことが必要です。

学校自体は、それなりに学費も時間もかかりますし、その上、材料費や研修など、融通をきかせなければいけないところは沢山あります。いまは多くのネイルスクールは自由な受講の仕方を採用しているところが多く、夕方仕事帰りや土曜、日曜、そして通信での学習ができます。

スクーリングなどをしつつ、他の学生との交流や講師から学ぶこと、その上今ネイリストとして必要なことがすべて身に付くと思います。それぞれの生活スタイルや学びたいエリアにあわせてコース選択ができるのもネイルスクールの良いところです。

ネイルスクールは都市部だけではなく地方にもあるので、自分の都合のよいスクールを選び、自分の将来に活かしましょう。当然、学校だけで学習が終わることはなく、職業として、また趣味として、施術はしないけれどもネイルデザイナーとしてやっていく場合には、生涯学習していく姿勢があるべきでしょう。

資格や学校を終えることが大事なのではなく、そうした専門学校で学べることは基本的なことだけです。あとは自分で積極的に勉強していき、最新のネイルデザイン、技術などを時と必要に応じて学んでいかなければならないでしょう。ネイリストはかなり競争の激しい職業ですし、比較的離職率の高い仕事なので、もしずっとネイリストとしてやっていくなら、多少の競争や転職が必要になることを知っておきましょう。

ランキング

ネイルスクール 大阪の【SyiSyu(シシュ)】

1位

SyiSyu(シシュ)ネイルスクールをおすすめする理由は、即戦力としての技術を身につけられる点です。 ネイルの資格を取得できるだけでなく、接客や掃除や在庫管理などのネイルサロンを運営するノウハウを同時に学べるので、即戦力を目指すネイリストの非常に高い支持を集めています


また、『全コースフリータイム制』を採用しているので、時間に制約のある受講システムではなく、 仕事や遊びの都合にあわせて受講できるのも嬉しいポイント!


検定一ヶ月前より検定対策の授業が追加料金なしで何度でも受講できるのも喜ばれてます。 興味のある方はホームページから予約してみましょう。


おすすめポイント

  • 即戦力としての技術を身につけられる!
  • 全コースフリータイム制!
  • 検定対策の授業が追加料金なしで受講可能!

さらにシシュについてもっと詳しく見る!≫≫≫


ネイルズメイクボックス

2位

ネイルズメイクボックスは合計16の資格が取得できるネイル学校です。年齢層は幅広く初心者でも安心です。

おすすめポイント

  • 少人数クラス制
  • 合格保証制度

日本メークアップアーチスト学院

3位

日本メークアップアーチスト学院はプロのアーティストによる実践的なレッスンで知識とテクニックを学べるスクールです。

おすすめポイント

  • 安心のサポート体制
  • アクセス抜群

ネイルの資格について

ネイル検定・資格

ネイリストについて

ネイル資格を取りたい方へ

ネイルの資格について

ネイル検定・資格

ネイリストについて

ネイル資格を取りたい方へ